一括返済おすすめナビ

奨学金を一括返済しよう

進学するための資金が足りなくて奨学金制度を利用したという方も意外にいるのではないでしょうか。

 

奨学金の種類には利息が発生しない「第1種奨学金」と、ある一定の利息が発生する「第2種奨学金」と呼ばれるものがあります。

 

奨学金の支払い時にまとまった資金があるのであれば、一括返済を検討してみてはいかがでしょうか。

 

奨学金には、残額を一括返済すると返金される「報奨金制度」が存在します。

 

この報奨金制度が使えるのは、無利息である第1種奨学金のみになります。

 

2000年度からは受け取りをする人には5%の報奨金がもらえますが、2005年度〜の受給者は報奨金制度は廃止になっていて受け取ることができません。

 

自分が利用したのはいつなのかを、とり急ぎ点検してみましょう。

 

第1種奨学金を利用した人は、一括返済をめざして貯蓄した方が断然得するわけです。

 

利息を必要としない第1種奨学金ですから慌てることはありませんが、手元にまとまったお金があるなら頑張ってみてもよいのではないでしょうか。

 

報奨金をもらう際には、受け取りに期限が定められているので注意しましょう。

 

一括返済をしても第2種報奨金では、報奨金制度は設定されていませんが、通常のカードローンと同じように利息分が節約になります。

 

繰上げ返済を選んだ場合でも、ある程度お得です。

 

奨学金返還相談センターという機関で、どのような方法で奨学金を支払えば得になるのかを調べて知らせてくれます。

 

どちらにしても奨学金は借金と変わらないので、なるべく早い完済を目指しましょう。